ライブシネマのライブ・エンド・ロールの特徴
1:ブライダルビデオを熟知したカメラマンが披露宴前半までの見せ場を美しく無駄なく撮ります。
2:お二人の姿はもちろん、お客様の映像も入れることで、皆様に喜ばれます。
3:編集スタッフはテレビ番組等で鍛えられているため、テクニック的なことはもちろんですが、時間厳守には自信があります。
4:記録ビデオと御一緒に注文されることでお安くなります。
5:記録ビデオ込みの御注文の場合、多くの業者では記録ビデオのカメラマンの映像素材をライブ・エンド・ロールに使います。つまり、記録ビデオを撮りながら少しずつその素材を編集マンに渡して、編集させているわけです。
実はライブシネマの場合、ここが最も違います。
当方は、ライブ・エンド・ロール専用のカメラマンを必ず別にいたします。これによって、それぞれのカメラマンが自分の業務に集中できます。また、編集マンも(膨大な記録ビデオの素材の中からではなく)エンド・ロール専用の素材から選べるため、スムーズに作業ができるわけです。
これは作り手側には、確実で高品質な作品を作るための大きなメリットなのです。
6:記録ビデオ込みの御注文の場合、記録ビデオの編集の際、ライブ・エンド・ロール用の素材も活用するので、より充実した作品作りができます。

ライブシネマ

Top
結婚式ビデオ
Introduction
結婚式記録ビデオ
プロフィール・ビデオ
ライブ・エンド・ロール
ライブビデオ、イベント撮影
Introduction
ライブビデオ
イベント・パーティ撮影
卒園式撮影(PDF)
その他の業務
ミュージック・ビデオ
一般宣伝ビデオ
その他
各種情報
Q&A
メール
ご注文フォーム
ライブシネマについて
サイトマップ